尾道④ 古民家喫茶「梟の館」

千光寺を出たあとは、とある喫茶店に行きました。

 

梟の館です。

 

f:id:enchanted00:20180318012412j:image

 

ガイドブックにのっていた写真が綺麗だった」というのと

ヒルナンデスで紹介されていた」というミーハーな理由で

できれば行きたい、マジで行きたい、と思っていました。

 

適当に道なりに歩いていたら発見。やった~~

  

f:id:enchanted00:20180318201435j:image

昭文社, notte-mite  

 

「カフェで休んでばっかじゃん!」というツッコミはお控えください ( ˘ω˘ )

 

のれんをくぐって敷地内に入ります。

 

f:id:enchanted00:20180318012255j:image

 

至る所にふくろうのモチーフ。

サークルにふくろうが大好きな先輩がいるので、見せたいなぁと思いました。

 

f:id:enchanted00:20180318012310j:image

f:id:enchanted00:20180318012328j:image

f:id:enchanted00:20180318012343j:image

 

ここが梟の館です。

 

なんと、築100年!

 

大正時代に建てられた古民家を改装したそうです。

 

f:id:enchanted00:20180318012359j:image

 

17時10分、閉めの作業をはじめているところでした。申し訳ないです。

 

わたしはホットコーヒーの「ブレンド」を注文しました。

向かいにはどりちゃんが座り、紅茶を注文していました。

 

 

店内にはゆったりとしたジャズが流れ、

数々の梟のアンティーク雑貨が大切に飾られています。

テーブルには可愛らしい梟のステンドグラスランプが飾られていました。 

 

ガラスの窓が足元まで広がっていて、

窓の外には梟の館までの道と木々、遠くには尾道水道が見えます。

 

 

店内の写真撮影は禁止です。

どうしても忘れたくなくて、無理矢理スケッチしました。

 

 

これじゃわからんよ…(ノД`)

 

f:id:enchanted00:20180318201453j:image

 

右が窓で手前のは自分の脚です。

ガイドブックの写真でいうと、わたしは右の椅子に座っています。

 

f:id:enchanted00:20180318201435j:image

 

 

気持ち急ぎめに、だけど、しっかり味わって飲みました。

 

 

会計を済ませ、レジ横のお土産コーナーから

柄が梟の形になっているティースプーンを買いました。

 

 

 

静かな口調の、優しそうなマスターに

 

「以前、ヒルナンデスで紹介されていませんでしたか?」

いとうあさこさんとオアシズの大久保さんが出演されていたと思うのですが…」

 

と尋ねたところ、

 

 

「そうですね」

 

「台風の日で中止になると思ったんですけど」

 

「朝一で来てビール頼んでました笑」

 

 

と言って笑っていました。

 

 

あぁ~、そうだったなぁと

オンエアでセーラー服を着たふたりが

昼間からビールを飲んでいた姿を思い出しました。

 

 

 

二階には美術館があったみたいです。

また訪れる機会があれば、ぜひ見たいです。

 

 

素敵な喫茶店でした。