今週のお題「わたしの春うた」

今週のお題「わたしの春うた」

 

こんにちは、すーです。

本ブログは広島特集の真っ只中ですが、

はてなブログ運営が出題する「今週のお題

にも、しっかり乗っかっていきます。

 

 

 

1.春とスピッツ

 

春は無性にスピッツの曲を聴きたくなります。

1曲目は「春の歌」。

春の歌

春の歌

 

続いては、2017年のめざましテレビ

テーマソングとして書き下ろされた

ヘビーメロウ」です。自分はZIP派です。

ヘビーメロウ

ヘビーメロウ

 

3曲目は「みなと」。

2016年にリリースされました。

みなと

みなと

 

ボーカル草野さんにとっての思い出の港は

福岡の能古島(のこのしま)の港

だそうですが、わたしはこの曲を聴くと

穏やかな瀬戸内海の港が目に浮かびます。

 

 

2.春とギター

 

スピッツの曲が春に合う理由のひとつに

「ギターの音が春に合う」

というのがあると思うんです。

そこでギターの曲を集めてみました。

 

まずは、先輩に教えてもらって知った

John Butler の「Ocean」という曲です。

 

www.youtube.com

 

オーストラリア出身。

現在はトリオとして活動しています。

John Butler Trio は掘れば掘るほど

良い曲が見つかるニオイがします。

 

 

続いては、mille baisersミルベゼ)です。

ヴァイオリンの横山千晶さんと

ギターの小久保徳道さんのデュオです。

 

わたしが上京して間もない頃、

友だちについて行った渋谷のイタリアンで

ミルベゼのお二方が生演奏をしており、

それを聴いて虜になりました。

Circle

Circle

  • mille baisers
  • ジャズ
  • ¥200

 

リラックスできます。

お風呂上りに最適。

わたしが特に好きな曲は「Rain Drops」です。

Rain Drops

Rain Drops

  • mille baisers
  • ジャズ
  • ¥150

 

 

3.春とジャズ

 

mille baisers は

クラシック、ジャズ、ポップスをベースに

ジャンルにとらわれない演奏をしていますが

名目上はおそらく「ジャズ」のデュオです。

 

最後は「ジャズ」に焦点を当てていきます。

 

 

春はボサノバ。ってことで「Wave」。

さまざまな「Wave」を聴きましたが、

やや速めのテンポのこれが好きです。軽快。

 

www.youtube.com

 

続いてはカリプソの「St. Thomas」。

ドコドコ、ボンボンと鳴っているドラムの

タムの音が、春の陽気な空気に合います。

St. Thomas

St. Thomas

 

最後はオスカー・ピーターソン

Waltz for Debby」。

聴いているうちに別次元に飛びます。心が。

 

 

以上、「わたしの春うた」でした。

最後までお付き合いいただき、

ありがとうございました!