尾道② 旅と学校がテーマの「あくびカフェー」

前回から始まりました、広島旅行シリーズ!

1日目は尾道、2・3日目はしまなみ海道、4日目は宮島と広島市内を周ります。

1ヶ月にわたる長期連載企画です。よろしくお願いします。

 

 

▼ 旅費の内訳や同行メンバーの紹介はこちらから

  

 

ついに尾道に到着!感極まっていました。

 

f:id:enchanted00:20180318014948j:image 

 

 

さっそく一枚撮ろうと一眼レフを取り出したのですが、

 

 

「あれ、つかない...」

 

 

カバンの中で引っかかったのか、カメラの電源が入りっぱなしになっていて

尾道に着くまでの間に

 

バッテリーが切れていた のです。

 

あぁ、なんて初歩的なミス……(ノД`)

オートパワーオフは設定していませんでした。 

 

スマホが壊れているちゅーんと、一眼レフのバッテリーが切れたわたしは

セブンイレブンで「写ルンです」を買いました。

 

その後、スーツケースを預けるため、晩に泊まる宿に向かいました。

商店街を進みます。 

 

f:id:enchanted00:20180318015012j:image

f:id:enchanted00:20180318010910j:plain

 


ありました!



f:id:enchanted00:20180318013920j:image

 

初日に宿泊するゲストハウス「あなごのねどこ」さんです。

 

尾道では空き家の再生プロジェクトが行われていて、

こちらも再生物件のひとつだそうです。

 

 

荷物を預けたあとは、併設しているカフェ、

あくびカフェー」さんに行きました。

 

旅と学校がテーマのカフェです。

給食ごはんのメニューもあります。

ここで遅めの昼食を食べようとしたのですが、

 

f:id:enchanted00:20180318013938j:image

 

ちょっと遅かったみたいです。

ごはんメニューはすべて売り切れでした。

このとき午後3時でした。この日は閉店がはやい日でした。

 

観光客のみならず、地元の高校生にも大人気です。

名前を書いて30分ほど待ち、ラストオーダーギリギリに入店できました。

 

 

店内は程よい薄暗さで、居心地が良いです。

学校がコンセプトということで、店員さんが割烹着を着ていてかわいいです。

 

f:id:enchanted00:20180318014101j:image

 

メニューは学級日誌風。

 

f:id:enchanted00:20180318014137j:image

f:id:enchanted00:20180318014150j:image

 

カウンター席に座り、各々が注文しました。

 

f:id:enchanted00:20180318014121j:image 

 

わたしは「あくびのガトーショコラ」を注文。

中にラズベリーソースが入っていました。

甘酸っぱいソースがガトーショコラと良く合います。

 

f:id:enchanted00:20180318014223j:image

 

どりちゃんは「あくびの特製プリンパフェ」を、

のんちゃんとちゅーんは「白いチーズケーキといちご」を注文していました。 

 

f:id:enchanted00:20180318014243j:image

 

 

しっかり休憩できました。 次回は町を歩きます。