桜咲く谷根千を散策!(前編)名物レストラン「ザクロ」で海外旅行気分

ひたすら過去の旅行記を更新してきました。

ようやく過去の旅行を整理つくしましたので、

今後は直近のおでかけや旅行について更新していきます! 

 

 

三月末に高校からの友だちと「谷根千」を歩きました。

ここを訪れるのは、はじめて!

 

谷根千」は数ある東京の散策スポット

の中でも人気のあるエリアです。

谷中(やなか)・根津(ねづ)・千駄木(せんだぎ)の頭文字をとって、

谷根千(やねせん)と呼ばれています。

 

 

事前にGoogleマップで散策ルートをつくってから行きました。

13:30にJR日暮里駅を出てスタート!

 

f:id:enchanted00:20180325121550p:image

 

それでは行きますよー!

 

f:id:enchanted00:20180325120451j:image

 

まずは谷中銀座へとつながる大きな階段「夕やけだんだん」を下ります。

夕方にはきれいな夕焼けを見れるそうなので、またあとで来ます。

 

 

スタート直後、さっそく気になるお店が…

 

f:id:enchanted00:20180325120520j:image

 

前を通ったとき、思わず

 

「ここブログでみたとこだ!!」

 

と言って立ち止まってしまいました。

私が毎週ひそかに更新を楽しみにしているブログ「東京日記」で知ったお店です。

 

icchiryu.hateblo.jp

 

どうやら何年も前から話題のお店らしいのですが、全然知りませんでした。

お腹もすいていたので、よくわからないまま入店。

お店の名前はザクロ

イラン人のアリさんという名物オーナーがいるらしい。

 

 

おぉっ、綺麗なトルコランプ…!

 

f:id:enchanted00:20180325120535j:image

  

 

ほんとにここは日暮里なのか?

 

 

と思います。異世界

海外旅行をしているような気分になります。

とりあえず1000円ランチを頼みました。

 

席はテーブルではありません。絨毯に座布団が敷かれています。 

席に着いた直後、アリさんにおこげのスナックを口に入れられました。

その後、次々と見たことのない中東料理が運ばれてきます。

 

「お盆ごと食べてネ!」 

 

なんて言われましたが、いやいや無理無理。

 

f:id:enchanted00:20180325120548j:image

 

これだけではありません!

アリさんと店員さんが、できたての料理を運んで各席を回ってくれます!

お代わり自由の食べ放題!

 

わたしのお気に入りは、

もちもち生地にチーズとピクルスが入った、パニーニのようなナンです。

あと、チュロスとチャイティー。

 

 

終盤、料理が運ばれる度にアリさんに

 

「がんばって!」

 

「がんばって!」

 

となぜか励まされました。

わたし、そんなに苦しそうな顔して食べていたのでしょうか…?

 

 

会計のときに友だちは

 

「夜の十二時に空をみてワタシを思い出して!」

 

とロマンチックなことを言われてました。

「ほんとに思い出しちゃいそうだなー笑」と友だち。

それから店を出て「あぁ、谷中にいたんだった」と現実に戻りました。

 

 

スタート地点のレストラン「ザクロ」が強烈すぎて、その話で終わってしまいました。

次回こそ、谷根千を散策した話を書きます。

 

 

つづく