カナダ⑤ 満天星空おふろ

極寒カナダ留学中のバンフ・キャンモア正月旅行、4日目です。

 

 

 

この日は朝からベーコンを30枚くらい焼きました。 

 

f:id:enchanted00:20180219004938j:plain

 

f:id:enchanted00:20180219005022j:plain

 

ウハウハです。

 

 

その後、日中は4兄妹とわたしの5人でボルダリングに行ったのですが

うち3人が未成年であり、保護者同伴でないと入ることができませんでした。  

ボルダリングはやめ、みんなで近くのプールに行きました。

 

ほとんど小さな子どもばかりでしたが、

わたしたちティーンは子ども以上にはしゃぎました。

ウォータースライダーに乗りまくり、

シャチ型のフロート浮き輪が空くたびに、瞬時に取って(獲って)遊びました。

 

 

その後は髪が半乾きのまま外を歩き、

「A&W」というハンバーガーチェーンに行きました。

 

f:id:enchanted00:20180219005149j:plain

 

メニューの名前が面白いです。

家族や年齢をメニューの名前にしていて、

「パパバーガー」「ママバーガー」「カズンバーガー」などがあります。

 

「パパバーガー」はかなり大きめで、

「ママバーガー」は少し小ぶり、など特徴があります。

「カズンバーガー」ってなんだ?

 

東京にも過去に何度か出店したようですが撤退していて

今は沖縄と米軍基地内にしかないようです。

 

 

わたしは「ティーンバーガー」を食べました。

具体的な味は覚えていないんですけど、チーズとベーコンが入っていて

美味しかった記憶があります。

 

f:id:enchanted00:20180219005054j:plain

 

▼ 包み紙にも家族のイラストが 

f:id:enchanted00:20180219005124j:plain

 

 

夜は、わたしとパートナーで家の露天風呂に入りました。

 

前日も、その前の日も、露天風呂には入っていたのですが、

毎日雪が降っていました。

 

 

今日は、満天の星空です。

 

 

ゆっくり浸かりました。

 

 

ひんやり冷たい、澄み切った冬の夜の空気が

ぽかぽか温まった体の中を循環します。 

 

山の中なので、街灯や明かりに邪魔されず、星がよく見えます。

 

 

プラネタリウムのようでした。

 

 

 

写真は一応撮りましたが、デジカメの手持ち撮影では全っ然写りません。

 

 

f:id:enchanted00:20180219005405j:plain

 

 

本当は、Canonの映像やGoogle検索で出てくるような星空でした。

 

それよりもきれいな、一面の星空でした。

 

 

写真じゃ残せないから、絶対に絶対に一生忘れないようにしようと

景色を目に焼き付けました。4年経った今でも思い出せます。 

 

 

生きていたらこんなこともあるのかぁ

世界にはこんな場所があるのかぁって思いました。

  

 

見たこともない美しい星空をみて

 

もっとみたい

いろんな国に行きたい

そこの国の人と話したい

 

そのために英語を勉強しよう

もっと地理やその国について知ろう

 

という動機になったのかもしれません、

 

 

 

いや、そこまで考えてなくて、

ただ星空に感動しただけかもしれません。

 

 

最終日につづく。