冬の小樽

こんばんはー、

前々回から地元・北海道の記事を更新しております、すーです。

 

今日は、北見でカーリング女子の祝賀パレードが行われました!

わたしの両親も見に行ったみたいです。

家族LINEに送られてきた写真や動画から、北見の歓喜や賑わいが伝わってきました!

いいなー!みたかったな~

 

 

それでは今日は、カーリングも北見もまーったく関係のない、

去年の冬に観光した小樽について書きます。

 

 

 

 

2017年1月。

帰省中のわたしは、前日の夜に小樽に行くことを決めました。

 

当日の朝、大雪警報が出ているにも関わらず

「今日しか行く日がないから!」と強引に妹を説得し、一緒に小樽に行きました。

 

めちゃくちゃ寒い日で、足先が腐るかと思いました。

 

 

f:id:enchanted00:20180317094105j:image

 

行った先のお店で暖をとって、次の店へささっと行って、また暖をとります。

そうしている間に吹雪は止みました。

 

f:id:enchanted00:20180317094345j:image

 

海鮮丼も食べましたが1月のウニは微妙でした。

端切れを寄せ集めたような、色の悪いウニでした。(ウニの旬は8月です)

 

積丹の海鮮丼と比べちゃうとね…」

 

という微妙な空気になりました。サーモンやエビは美味しかったです。 

 

 

f:id:enchanted00:20180317094434j:image

 

小樽オルゴール堂です。

手前の蒸気時計は15分ごとに音楽が鳴ります。

 

完全に小樽が本家だと思っているのですが、

鎌倉の長谷寺の近くにも似たようなお店がありましたよ。

 

f:id:enchanted00:20180206140845j:image

館内撮影自由。 

 

f:id:enchanted00:20180206140905j:image

 

「小樽キャンドル工房」というお店に立ち寄り、

ロックアイス型のキャンドルホルダーと、バラの香りのろうそくを買いました。

 

▼ 自宅で灯しました。ゆらゆら、いい香り。

f:id:enchanted00:20180206140928j:image

 

その後はふたりでお母さんにお酒のグラスを買い、

雪道のなかバスを走って追いかけ、

パワーストーンのお店でちゃっかり占ってもらうなどしました。

 

なんだかんだ姉妹で楽しい一日を過ごしました。

 

f:id:enchanted00:20180206140815j:image

 

天気の悪い日に無理して来なくてもよかったかな、

とバスを二度逃したときは後悔しかけましたが、それでも行って良かったです。

いい思い出になりました。